雨が続いている。強い雨

眠るときには少し音が強過ぎて、薬を多めに入れなければ寝付けない。

土と泥の湿り気が緑の草と混ざり合っている雨の匂いは好き。雨の道を歩くのは嫌いじゃない。体調さえ良ければ。

 

お仕事を始めて2か月程経った。

精神的にやられている私は、焦りにめっぽう弱い。お客様が数人並んだ時点でパンクする。そのうえ信じられないようなミスもする。

メモをとる時間もなかなかなくて、見直す時間もゆっくりはとれない。そのうえ1日の半分は別の部署で働くから、お客様を相手にする作業は中途半端に覚えているというややこしい状態。

できないのが悔しくて朝早く準備して復習のため出勤しようとしても、どこからともなく不安がざわざわとやってきて泣いてしまう。結局昨日は1日お休みしてしまった。

直属の上司と教育してくれている上司との間に、私に求めるお仕事諸々の認識にズレがあるのが大きな負担。上司に求められているものがここまで違うと、私もなんだかどこまでやればいいのかわからなくて混乱してしまうりはやく全部できるようになりたいと焦って息切れ。

私は、前ならできていたはずなのに、と悔しくなって焦ってできなくて泣いて、の繰り返しで頭がおかしくなった。木曜日の朝、泣きながら電話してお休みを頂いた。

 

できるようになればなんの問題もないのに、できないからこんな風になってしまう。わかっているのにできなくて、ずうっとしくしく泣いてしまって、何も楽しくなくて。

覚えられないことが悔しくて、情けなくて、覚えようとしても何かしら間違ってしまうんです、と主治医にも相談した。今はそんなものなんだと思え、だそうだ。お給料を頂いている私にはそんな風に思えるわけがない。いくらお給料が大層な額じゃなかったとしても、迷惑をかけないくらいのお仕事をしたいのに。

お仕事をしていなかったら、そんなものなんだと思っていても大丈夫だっただろうけどさ。

私のお仕事なんてお医者さんのお仕事と比べたら大したことない、耳くそみたいなものなのだろうと思うと更に落ち込んだ。

 

今日はただただ落ち込んだことを書きました。

もうしんどいです。